和将窯とは

愛媛県の工芸品である砥部焼きの伝統を生かしつつ、白と黒をコンセプトに独自のデザインアートを展開。

シンプルなモノトーン調で、エチュード模様にハートや花を描いた作品があり、一つ一つ手作りの為、それぞれ表情が異なる。

全てが世界でたった一つの価値ある作品となっている。

さらに詳しく>>

全国公開予定!「未来へのかたち」

愛媛県にある小さな焼き物の里・砥部町を舞台にした「磁器製の聖火台」制作へ一家で挑む家族再生の物語。

和将窯の作品も劇中に登場します!ぜひ探してみてください。

さらに詳しく見る

レクサス匠プロジェクト作品イメージ

LEXUS NEW TAKUMI PROJECT2017に選ばれました。

砥部の砥石から生まれた、かたい器が、毎日を柔らかくする。

砥部の砥石を原料にした磁器土で作られた「tension」は、カップ&皿、ソース入れ&皿のセット。砥部焼の伝統を受け継ぎながら、白と黒で構成されたスタイリッシュなプロダクト。「砥部土が持つ固さの表現に一番苦労した」と語る匠。土の素朴な質感を守るため、釉薬を掛けない焼き〆で仕上げた。

LEXUS NEW TAKUMI PROJECT2017の記事ページへ>>

レクサス匠プロジェクト作品イメージ

Washoギャラリー

窯のとなりに、小さなギャラリーを作りました。
人気のカップやお皿から、一点物のドクロやコラボアイテムなど、取扱店やネットショップではご覧いただけなかった作品を展示・販売しています。
引出物、名入れプレゼントなどのご相談の際は、お気軽にお立ち寄りください。

和将窯のギャラリーの場所を確認する>>

代表作品

エチュードボウルのイメージ

2007年愛媛陶芸展
最優秀賞受賞作品

「エチュードボウル」

フラワーエチュードディッシュのイメージ

2008年愛媛陶芸展
優秀賞受賞作品

「フラワーエチュードディッシュ」

エチュードスープカップのイメージ

2010年愛媛陶芸展
優秀賞受賞作品

「エチュードスープカップ」

猫のかくれんぼのイメージ

2011年愛媛陶芸展
優秀賞受賞作品

「猫のかくれんぼ」

エチュードリリーのイメージ

2013年砥部焼祭り
最優秀賞受賞作品

「エチュードリリー」

くまちゃんランチプレートのイメージ

2013年砥部焼祭り
佳作受賞作品

「くまちゃんランチプレート」

全ての作品を見る>>

取り扱い店舗

朧月夜の店内イメージ

3000年もの古えの頃より旅人の心身を癒やし続けてきた日本の名湯・道後温泉。
数々の旅館・ホテルが立ち並ぶ賑わいの中にひっそりと佇む隠れ宿、「別邸朧月夜」様にて展示・販売していただいております。

朧月夜の外観イメージ

道後温泉 旅館

別邸朧月夜(おぼろづきよ)

デジールの店内イメージ

間接照明の優しい光が空間を包み、魅力溢れる上質なラグジュアリー空間を提供しているトータルビューティーコンセプトサロン「Desir(デジール)」様にて展示・販売していただいております。

デジールの店内イメージ

hair

Desir(デジール)

  • 〒790-0964
  • 愛媛県松山市中村5丁目3-3
  • TEL:089-943-9121
伊織の店内イメージ1

愛媛県発、全国に展開されているタオル専門店。
最高級今治タオルのバスタオルやフェイスタオルをはじめとした、幅広いアイテムを揃えた人気店「伊織(いおり)」様にて、展示・販売していただいております。

伊織の店内イメージ2

今治極上手巾

伊織(いおり)

  • [道後湯之町店]
  • 〒790-0842
  • 愛媛県松山市道後湯之町20-21
    (道後商店街アーケード内)
  • TEL:089-913-8122
  • HP:https://www.i-ori.jp/
Bridge bambooの店内イメージ

東京都港区南青山にあるセレクトショップ。
砥部焼&吹ガラスの器を取り扱っている「Bridge Bamboo」様にて、展示・販売していただいております。

Bridge bambooの外観イメージ

食器(砥部焼)&着物のお店

Bridge bamboo

全ての取り扱い店舗を見る>>

アクセス

お電話でのお問い合わせ

089-985-0740